So-net無料ブログ作成

12/11のネプ&イモトの世界番付 オードリー春日の世界YESマンの旅がおもしろい! [テレビ]

12月11日放送のネプ&イモトの世界番付で、オードリー春日の世界YESマンの旅という新しい企画がはじまりました。

なかなかめちゃくちゃな企画でおもしろかったです。


スポンサーリンク





この企画は、日本人が海外でYESだけを言い続けたら幸せな旅は出来るのかというコンセプトの企画です。


企画の挑戦者は、オードリーの春日さんで、題して「オードリー春日の世界YESマンの旅」です。


企画のルールは、次のようなものです。


・しゃべれる英語はYESのみ
 ※日本ととジェスチャーで伝えるのはOK
・軍資金は、約5万円(410ドル)
 ※オーバーした場合は自腹


第一回目の舞台は、アメリカのロサンゼルスです。


YESのみしか言えない旅は、開始早々の移動から先が思いやられるような展開でした。


バスに乗りたいと説明しようとしたところ「レンタカーを借りたいのか?」と聞かれ、YESと答えあやうく車を借りそうになってしまいました。


次は、タクシーでの移動を試みますが、ここでも目的をうまく伝えることができず手こずっていました。


タクシーの中では、運転手さんからいろいろ話しかけられますがYESでしか答えられません。


春日さんがYESしか言わないのを見透かしたタクシー運転手が「チップ40ドルくれるか?」と聞かれここでもYESと答えてしまします。


結果、本当にチップ40ドルを払ってしまいました。


タクシーで街の中心部にやってきた春日さんは、YESのみで昼食のメニューを頼みました。


そしてベニスビーチを目指しますが、日本語とジェスチャーのみで伝えたため地元の水泳スタジアムにたどり着いてしまいます。


しかしその後、なんとかタクシー運転手にビーチに行きたいことを伝えることができて無事行きたかったベニスビーチにやってくることができました。


ビーチでは、服屋で店員から商品を進められても断ることができずすべてYESといってしまい、大量の商品を購入させられるはめになってしまいました。


その後は、マッチョなおじさんについていってボディビルのジムに行きましたが、ここでもまたお店で大量の商品を買わされることになるのでした。


YESのみの旅というのは、相当むずかしいようですね^^;


英語で、「中国人か?」「ゲイか?」などいろいろ聞かれますが、YESとしか答えられない春日さんはさすがに苦笑していました。


次回の放送も続きがあるようで、YESのみでハリウッドに行く様子が放送されるようです。


【関連記事】
12/25のネプ&イモトの世界番付 オードリー春日の世界YESマンの旅で奇跡の展開が!?
1/29のネプ&イモトの世界番付 オードリー春日の世界YESマンの旅でニュージーランドへ!



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 気になる最新ニュースをお届けするよ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。