So-net無料ブログ作成

「クレイジージャーニー」に出演している丸山ゴンザレスって何者? [テレビ]

年末年始の特番で放送され、先月よりTBS系列の深夜枠での放送がはじまったクレイジージャーニーですが、なかなかおもしろい番組ですね。

レギュラーの松本人志、設楽統、小池栄子が、クレイジーな旅をする旅人をゲストとしてむかえその体験を映像を交えながら聞くという番組です。


その番組で、フィリピンのスラムやルーマニアのマンホール生活を紹介していた丸山ゴンザレスさんというジャーナリストが気になったので少し調べてみました。


163.jpg
※www.blackroad.netより引用


1977年生まれのフリーのジャーナリストで、日本の裏社会や海外の危険地帯を主な取材対としているようです。書籍も多く出されているようで、以下のようなものがあります。


『アジア『罰当たり』旅行』(彩図社、2005年)
『旅の賢人たちがつくった海外旅行最強ナビ』(辰巳出版、2013年)
『アジア親日の履歴書』(辰巳出版、2014年)
『海外あるある』(双葉社、2014年)

また丸山祐介という名義でも以下のような著作があります。

『裏社会の歩き方』(彩図社、2008年)
『男呑み 東京 男同士で飲める店100軒』(東京書籍、2010年)
『ブラック・マネジメント』(双葉新書、2013年1月)

共著を含めて他多数


丸山ゴンザレス名義で、海外、旅行をテーマとし、丸山祐介名義で、裏社会をテーマとしているようですね。


また、海外ブラックロード(http://www.blackroad.net/blackroad/)という海外、旅をテーマとしたポッドキャストもおこなっています。配信されている何話分か聞いてみましたがすごくおもしろいです。


クレイジージャーニーに出ているときは、冷静に落ち着いた口調で話をされていますが、ポッドキャストでは、ジャーナリスティックな内容というよりはどちらかというと下世話な内容がおおくテンション高めでトークも楽しいです。またトークの進行やまとめもうまいなぁと感心してしまいました。


TVに出ているときはだいぶ自分をおさえているなぁと感じました(笑)。


今後ブレイクして、メディアでの露出も少しずつ増えてくるのではないかと個人的にひそかに注目しています。


【関連記事】
「クレイジージャーニー」出演の丸山ゴンザレス『親日の履歴書』を読んでみた
クレイジージャーに出演の丸山ゴンザレス『アジア罰当たり旅行』を読んでみた
ルーマニア マンホールタウンのボス ブルースリーが逮捕!!
「クレイジージャーニー」に出演している佐藤健寿とは?謎が多い?
クレイジージャーニー出演、マサイ戦士と結婚した永松真紀さんとは?
クレイジージャーニー出演の関野吉晴とは?エピソードを紹介!
クレイジージャーニーの佐藤健寿の意外なプロフィールが明らかに!
クレイジージャーニー出演、吉田悠軌のプロフィールや旅のエピソードについて
クレイジージャーニーの巨匠のインドタダ飯旅ってどうなったんだ!?
クレイジージャーニー出演の水中写真家 鍵井靖章が爽やかで純粋だった!
クレイジージャーニー出演の登山家 竹内洋岳のプロフィールやエピソードについて
クレイジージャーニーに出演、サムソン高橋のプロフィール
クレイジージャーニー出演、裸族を追う美人写真家ヨシダナギのプロフィール等
バナナマン日村はクレイジージャーニーの大ファンで旅行好き!?
クレイジージャーニーで佐藤健寿が台湾の葬式のセクシーダンスへ!
クレイジージャーニーで佐藤健寿が紹介した台湾の赤い封筒 冥婚が怖い!



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 気になる最新ニュースをお届けするよ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。